黒糖抹茶青汁寒天ジュレで便秘解消

食べる青汁で便秘改善!黒糖抹茶青汁寒天ジュレを体験しました

体験者:35歳 女性 会社員

青汁は飲むタイプの粉末が主流ですが、黒糖抹茶青汁寒天ジュレはプルプルの食感のゼリー状。
青汁とは思えないデザート感覚のおいしさで人気です。

特長をまとめると、

  • 水が不要!持ち運びに便利なゼリータイプ
  • 和菓子のようなおいしさ!程よい甘みで青汁の青臭さも無し
  • 便秘に直撃!食物繊維、乳酸菌、オリゴ糖…便秘解消に良い成分がたっぷり
  • 腸内環境が整うことで美肌、ダイエットにも◎

などなど。

ゼリーなので、水で溶かす必要がなく、外出先でもサッと食べられる手軽さが魅力。
さらに、粉っぽさがない、青臭さが無いなど粉末青汁のマイナス面をクリアしている点も人気の理由です。

原料はクマイザサ、植物発酵エキス、乳酸菌など。
腸内環境を整える成分が複数組み合わされているので、テキメンの便秘解消効果を発揮してくれるそうです。

どんな味なのか?お腹スッキリ効果はあるのか?実際に買って体験してみました。

購入方法や口コミはこちらからチェックできます

商品スペック

パッケージ前面。青汁ゼリーなのでずっしり重いです。
カロリーは17.25kcalと低カロリー。


黒糖入りなので黒っぽい色。プルプルしています。気になる味は?

味・飲みやすさ

プルンとした食感、程よい甘みは女性好み!

抹茶風味の上品な和菓子と言った感じです。
白砂糖とは違う柔らかな甘さは黒糖、ココナッツシュガーが入っているせいでしょうか?
普通の青汁を単純にゼリーにしただけとは違う、きちんと計算されたおいしさを感じます。

完成されたゼリー状なので水もコップも要らず、「食べたい」と思った時にすぐに食べられるのが嬉しいですね!

アレンジできないのがネック

多くの方がおいしく食べられる味と言えますが、味の好みは人それぞれなので中には苦手と言う方もいるかもしれません。また、毎日食べていたら味に飽きてくる場合も。
粉末青汁の場合、牛乳や豆乳で割ったり、好きな甘味料を加えたりアレンジができますが、黒糖抹茶青汁寒天ジュレの場合は既にゼリーとして完成された状態なので、アレンジが難しいかもしれません。
アレンジの幅は狭いですが、細かくしてヨーグルトと和える、きな粉をまぶす、など、工夫次第で味の変化を付けられますよ。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレはこんな人におすすめ

黒糖抹茶青汁寒天ジュレは、特に便秘解消力を強化した青汁。
便通が不規則、出てもコロコロ…と言った頑固な便秘体質の方におすすめです。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレが便秘解消におすすめの理由

  • 食物繊維が豊富。原料のクマイザサの食物繊維量は100g中65.9g!
  • マグネシウムで水分を増やしてカチコチ便をやわらかくする
  • お米由来の乳酸菌が腸内の悪玉菌を抑え込む
  • オリゴ糖が腸内の善玉菌を活性化させる
  • 食物繊維のかたまり、寒天でゼリー状に仕上げている

便秘はただ食物繊維を摂るだけでは解決しない事も多いのですが、黒糖抹茶青汁寒天ジュレは、上記のように多方面から便秘解消に働く工夫が盛りだくさん詰め込まれています。
だから他には無いお腹スッキリを実感できるのです。

1ヵ月で感じた効果

頑固な便秘、むくみ…溜め込みやすい体に変化が

私の便秘は、腸にとって良い成分が充分に摂れていないのが原因…とわかってはいるのですが、なかなか食生活の改善が出来ずにいます。
そんな私に食物繊維、乳酸菌、オリゴ糖などがいっぺんに摂れる青汁は願ってもないサポート食品。

食べ始めてすぐに効果を感じず、「こんなもんかな?」と思いましたが、3日後から変化が。
ずっと水分が少ないカチコチ便だったのが、いわゆる理想的な形状のバナナ状に!

3日かけて腸内環境が整ったのか、その後はほとんど毎日快便で過ごせました。

  • 2日に1回程度の便通が毎日訪れるように(時に1日2回の日も)
  • 2固くてコロコロした便がバナナ状に
  • 2余分なものが腸内に無いのでお腹がペタンコに
  • 2便秘の解消に伴ってむくみも取れやすくなった

これが複数の便秘解消成分がなせる効果なのか…と実感しました。

ニキビができたり、体重が落ちにくかったり、むくみやすかったり、これらは便秘が原因で起こる事も多く、腸内環境は美容と健康に直結していますよね。
食物繊維を意識した生活をしてもあまり改善効果を感じない方は、黒糖抹茶青汁寒天ジュレをぜひためしてもらいたいです。